忍者ブログ
ジュエリーCADブログ祭り
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

データを送ったのはいいんだけれど。

さっぱりレスポンスが無い。

もしや、またメールが違う次元に行ってしまったのでは?

ブログ祭の申し込みするときもそうだったからなぁ。

やっぱフリーメールって迷惑ボックスに振られちゃったりするのかなぁ。

俺のスカルどこいったの?

PR
「肉厚が足りません」
「ブーリアンお願いします」
以上2点が問題となり、お電話を頂きました。

突貫工事再び。

1回目はブーリアンできたのだが。
ちょっと形状を変更して2回目。

どうしてもブーリアンできませんでした。

検索してみると。
「サーフェスに戻してトリム」と書いてあったのでチャレンジ。

おkできた!

で。

今度はオープンエッジ多数。
どうしたものか。

試行錯誤の末。
マッチングという機能を使って、トレランスを調整することに成功。
(大丈夫なのかコレw)
無事オープンエッジを無くすことができました。

で。

ここで大きな問題が立ちはだかります。

いじり過ぎたせいでファイルが30Mだorz
一ヶ月ぶりのブログ更新です。
実は1月はとても忙しく、ライノを触る時間がありませんでした。

造形データの〆切は31日。
30日から徹夜で突貫工事を行いました。

以前のデータがあまりにも酷かったため。
完全に作り直しです。
j_0832.jpg









マジックスで見たら真っ赤でしたが、その原因が判りました。

サーフェスが裏返しだったのです。

SUNDIGI様のブログにその旨の記事があり判明しました。
http://ameblo.jp/sundigi/entry-10433423010.html

まぁそれはそれとして。

ジュエリーバージョンが使えなくなった(期限切れ)今。
純粋にライノの機能だけで作らなければなりません。

が。しかし。
私にそのような技量はありません。

若干のチートを使いこんな感じに仕上がりました。
j_0834.jpg






実のところ、造形はこれで3回目。
以前は光造形とインクジェットを試しました。

正直な話、どんなところに気を付ければいいのかサッパリ判りません。

時間の関係上、フィレットすら入っていません。
(キャストしたら確実に痛い)

感覚的には、あまり細かく作りこんでも大して意味が無いということ。
そして積層のほうが大きく出てしまうということ。
キャストして荒目ヤスリをかけるほどの表面だということ。

ということで。
今回はかなり荒い表面でチャレンジしてみました。

問題はエラーが多く出て造形してもらえないんじゃないかということ。
心配です。
これでどうだ!
j_0832.jpg









ブッサイク!

不本意ですが、仕方ありません。
俺の実力ではこれが限界です。

ライノ初心者が独学で頑張った。
仮に造形を断られても、悔いはありません。

というか凄く引っかかるものがあります。
j_0831.jpg










ばばん。

あーあ。
真っ赤じゃねーか。

赤=エラーです。

これは造形してもらえないかもしれませんね。

このエラーがどのようにすれば直せるのか。
見当もつきません。

3ヶ月ライノに向かって。
サーフェスの難しさを痛感しました。

実は仕事でサーフェスは扱っているのですが(工業CADです)
押出、回転、スイープ、ロフト、ブーリアンなど。
使い方は判っても、欲しい形を得ることができませんでした。

最後の記念に。
3DVIAを貼ります。


プラグインを求められるので、DLしてください。
そうすればブラウザで3Dモデルが見られます。

一緒にこのジュエリーCADブログ祭りに参加している皆さん。
お疲れ様でした。

そして。

松村金銀店さま。
サポートなどなど。
どうもありがとうございました。

だーん!
j_0830.jpg






なんとか形になってきました。

まだまだブサイクで見れたもんじゃありませんが。

あとは軽量化をします。

明日は最終日。

頑張ります。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
トト85号
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R